ジャズレコード CD NAGASAKI-YA 33

SHIGEO ARAMAKI 荒巻茂生

まさに無常の力学 限界を超えた極東ジャズ!! 孤高のベーシスト荒巻茂生のスピリットを聞け!!

今作は「極東」という言葉をキーワードにジャズを様々な角度から描くというコンセプト。モダンジャズからフリージャズ等のジャズの歴史的なファクターが集まって構成された現在の極東ジャズ・シーンの現在進行形がここにある。 荒巻茂生は、大西順子トリオ等で頭角を表し、モントールジャズ・フェスティバル等のジャズのフェスティバルに参加後、スウィングジャーナル誌でジャズ・ベーシスト人気NO1の評価を得る等現在のジャズシーンでの代表的なベーシストとして知られる。 参加メンバーは、山下洋輔4Gユニットのメンバーもであり、サキソフォビア等でも知られる竹内直(Ts)、ニュー・ハード・バップ・リバイバルの旗手吉田桂一(P)、菊池成孔の新プロジェクトやケイ赤城trioへ参加するなど、近年活躍著しい本田珠也(Dr)のいつもの面々に加え、1970年代より活躍しネイティブ・サンのメンバーでもあった 重鎮という言葉が似合う峰厚介(Ts)も参加。 極東という磁場の上で、ジャズの歴史を解体・融解し新しいジャズを 生み出していく過程まで、までも含有する現在の和ジャズの一つの到達点となった。 (AIRPLANE LABEL)

試聴はこちらからどうぞ ●店主●

荒巻茂生 / From The Far East
Airplane AP1035 Printed in Japan,2008
Price \2,940
Songs
1 Kodo
2 Round Trip
3 Spiral Staircase
4 In The Forest
5 Old Folks At Home

Personel
Shigeo Aramaki 荒巻茂生 (b)
Tamaya Honda 本田珠也 (ds)
Nao Takeuchi 竹内直 (ts)
Joh Yamada 山田穣 (as)
Keiichi Yoshida 吉田桂一 (p)
Kosuke Mine 峰厚介 (ts)

*本アルバムは,ご入金確認後の発送にて承ります
Aramaki Band / Phew - Changes II
Airplane AP1019 Printed in Japan,2003
Recorded in 2003
Price \2,940
今作はライブ感を前面に出した熱いアルバム.
普段のライブでのダイナミズム,スピード感を生かした内容. アルバムの最後は,ツインドラムによる, カオティックなクライマックスで,プリミティヴな衝動を呼び起こす. (エアプレーンレーベル)
Songs
1 Called Game
2 Phew
3 Blues for Barron
4 Alchemist
5 Memory
6 Kishu

Personel
Shigeo Aramaki 荒巻茂生 (b)
Tamaya Honda 本田珠也 (ds)
Nao Takeuchi 竹内直 (bcl,ts)
Joh Yamada 山田穣 (as)
Keiichi Yoshida 吉田桂一 (p)
Yoshihito Eto 江藤良人 (ds on TR6)

*本アルバムは,ご入金確認後の発送にて承ります

 
Aramaki Band / Changes One
Airplane AP1009 Printed in Japan,2000
Recorded in 2000
Price \2,940
人気ベーシスト荒巻茂生の初のリーダー作が,遂に誕生! 荒巻流チャールズ・ミンガスの「スーズ・チェンジ」は聴きごたえ有り. 全5曲のうち,3曲が荒巻によるオリジナル. アバンギャルドな彼等の血に”鳥肌が立つ”一枚. (エアプレーンレーベル)

Songs
1. Y A M A T O
2. T H E L O N E L Y B A S S M A N B L U E S
3. C . C
4. S U E ' S C H A N G E
5. B A R D O

*本アルバムは,ご入金確認後の発送にて承ります
*詳細&試聴は, エアプレーンレーベルのページでどうぞ

荒巻茂生 プロフィール
1966年三重県出身、20歳の時にプロを目指して上京。21歳の頃からプロとして活動する。村田浩のThe Bop Bandに加入し3年間活動。同バンド脱退後には、秋吉敏子(P)、トム・ハレル(TP)、大野俊三(TP)、リーコニッツ(AS)など様々なミュージシャンと共演する。1996年には大西順子トリオでのワールドツアーに参加、(スイスのモントールジャズ・フェスティバル、カナダのモントリオールジャズ・フェスティバル、ドイツのジャズ・オープン・シュトゥッガルト、フィンランドのポリ・ジャズ・フェスティバル他に出演)この頃スウィングジャーナル誌でジャズ・ベーシスト人気NO1の評価を得る。2000年には待望のリーダー作ARAMAKIBAND<CHANGES ONE>を発表。2003年には進化セカンドアルバムが発売される。2005年には待望のライブアルバムも発表。

あのエルビン・ジョーンズの(ツイン・サックス)ユニットに、荒巻が敬愛し目標とするチャールズ・ミンガス・バンドを相乗・再現させたような、強力なエナジーを有する。「和=極東」の_が滾った「益荒男ジャズ」 --------------------- 小西 啓一

これまで以上に全員が日本の伝統を尊重し、日本人気質に漲る緊張感溢れる演奏を繰り広げてぼくの胸にもグッとくるものがあった --------------------- TBMレコード 藤井 武



NAGASAKI-YA 33
福岡県太宰府市通古賀2-7-16
TEL&FAX 092−924−7995
Copyright© 2010 NAGASAKI-YA All Rights Reserved.